スタッフブログ

年代を感じます

年末も近づき、ありがたいことに襖や障子の張替えを
たくさんご注文いただいています!

昨日は、その襖の中でおもしろい物を発見!!

襖7

よく新聞紙で、穴を補修していたりするのですが、
今回は昭和26年の新聞が出てきました(*'▽')

ということは、この襖は、60年以上前から
がんばっている襖。ということになります!

なんだか「お疲れさまです。」と声をかけたくなるような襖です。

きちんとリフレッシュして、まだまだ現役で
使えるように、丁寧に作業しようと思います(^^)

襖

襖2
襖5
襖6
襖4

ホント、歴史を感じます。。。


関連するスタッフブログ

ページトップへ戻る
1Dayリフォームご相談受付中