施工事例

【施工事例】和室をフローリングへ!床暖房仕様!<大分市>

和室をフローリングに変えたい!

前回、襖の張替えをさせていただいたお客様。

いろんなお話をさせていただく中で、いつも生活している和室をフローリングにしたい。というお話をいただきました。

畳も古く、現在フローリングで使うダイニングテーブルとコタツが合わさった背の高いコタツに椅子というセットを使用していたため、どうせ綺麗にするならフローリングへというお話です。

せっかくなら暖かさを感じる床暖房仕様へ!

どうせ変えるのなら、ひんやりするフローリングよりは、暖かいフローリングが良いとのご希望で、床暖房の施工もさせていただくことに。

床暖房のメリットは、

  • お部屋を足元から温めてくれる。
    よく、エアコンなどを使用していると、お部屋の上部が温まり、頭がぼーっとしたり、肝心の足元が寒い!なんていうことがありますが床暖房はそれがありません。
  • ヒーターなどを使用して埃が舞うこともありません。

  • 乾燥しにくい
    暖房器具を使うとよくある乾燥が軽減されます。

 

今回の工事では

  • 古い畳を撤去
  • 防蟻処理
  • 床暖房施工
  • フローリング施工

を施工させていただきました。

防蟻処理でシロアリ対策

古い畳を処分したところ、シロアリの跡が。
現在シロアリはいないようでしたが、新しい木材を使用することもあり、防蟻処理ご提案。

床暖房対応のフローリング材

フローリングの素材は、床暖房専用。

木材が温度変化によってひび割れてしまったり、反ってしまったりすることがああるため、木材の膨張収縮を抑制してある、床暖房用対応フローリングを使用しています。

お客様は、朝起きて暖かい床暖房を体感するのをとても楽しみにされていました(^ ^)

 

床暖房してみたいけれど…どうしよう?という方は、お問い合わせください!

 

関連する施工事例

ページトップへ戻る
1Dayリフォームご相談受付中