施工事例

【施工事例】天井のシミが気になる⁉︎

先日、屋根のリフォーム工事をさせていただきました。

畳や襖の施工をする際、お部屋の天井にシミがあり気になるとのこと。

天井裏を見てみると、屋根から水が染み込んできた跡が…

部屋内から見えない部分にも雨漏りの跡があり、経年劣化も見られることから屋根をリフォームすることになりました。

 

今回の施工は、カバー工法という方法で、今ある屋根材の上から新しい屋根をかぶせるという方法です。

廃材が出ない・工期が短い・工事中も普段と同じように生活できる・屋根が二重になることで断熱性能と遮音性能が向上するなどのメリットがあります。

現状の屋根の素材や劣化状況によってはカバー工法を行えない場合があったり、屋根の重量が少し増すことなど、お家の状態によって施工方法は変わってきますので、ご相談いただければと思います!

 

 

関連する施工事例

ページトップへ戻る
1Dayリフォームご相談受付中